行政書士田中宏樹事務所

新潟市内の【酒販免許】取得代行 店頭小売やネット通販、輸出入など 各種酒販免許の取得を代行します

税務署との事前打ち合わせから書類作成、申請手続まで、弊所が代行いたします

土日も事前予約にてお打ち合わせいただけます

(行政書士田中のスケジュール)

  • 営業時間は平日8:00-18:00、お電話受付時間は8:30-17:00となります。
  • 土日祝日は事前予約にてご対応可能です。
  • カレンダーには不在の時間帯が表示されています。急な外出のため、カレンダーの更新が間に合わない場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

行政書士田中宏樹の写真

行政書士 田中 宏樹(たなか ひろき)

TEL.025-201-8160(平日8:30-17:00)

ご相談・お問い合わせフォーム

酒販免許申請代行サービスの流れ

ステップ1(お客さま)
お電話・メールにて初回無料相談をご利用ください

お電話(15分程度)・メール(1往復)での初回無料相談をお受けしております。免許が取れるかどうかのご確認や、どの種類の免許が必要かなど、ご不明な点・ご不安な点を何なりとご相談ください。

TEL:025-201-8160/メール:ご相談フォーム


ステップ2 (田中事務所)
お見積りをご提案させていただきます

初回無料相談の結果、ご依頼をご検討いただけます場合は、料金のお見積りをさせていただきます。お見積りの内容をご検討いただき、ご依頼されるかどうかをお決めください。


ステップ3 (お客さま)
正式なご依頼・着手金のお支払い

お見積内容にご納得いただけましたら、ご依頼いただけますと幸いです。ご依頼時に、お見積額の50%を着手金としてご請求させていただきます。着手金のお支払いをもってご依頼確定となります。


ステップ4 (お客さま・田中事務所)
お打ち合わせ・書類作成

お客さまのご都合に合わせて訪問させていただき、お打ち合わせや図面作成のための計測を行います。書類の原案が出来上がりましたら、内容に関するお打ち合わせを行い、必要に応じて書類を修正いたします。

(所要期間:10日~1か月程度)


ステップ5 (田中事務所)
税務署への免許申請・書類補正

書類完成後、管轄の税務署に申請を行います。税務署での審査にかかる期間は【最長2か月+書類の修正に必要な期間】と定められています。申請後、税務署から書類の修正や追加資料の提出などの指示を受ける場合がありますので、お客さまとご相談の上、対応させていただきます。

(所要期間:最長2か月程度)

ステップ6 (お客さま)
酒販免許の交付

申請から1~2か月ほどで免許交付となりますのが、免許の受領はお客さまに税務署にお出向きいただくこととなります。あらかじめご了承をお願い申し上げます。

くわしい手続の流れにつきましては、サービスのご案内ページをご覧ください。

料金のご案内

酒販免許申請代行サービスは、次の料金にてご提供しています。

料金には【申請書・図面作成】+【証明書類収集】+【書類提出】+【補正対応】が含まれています。

一般小売業免許
行政書士料金:130,000円+税
実費:30,000円(登録免許税)+3,000円程度(証明書取得費)
通販小売業免許
行政書士料金:140,000円+税
実費:30,000円(登録免許税)+3,000円程度(証明書取得費)

料金のくわしいご説明は料金案内ページをご覧ください。